他責

何かがおこった時に全部人のせいにしていませんか?

旦那があんなだから
上司がいけないのに
このルールがそうさせた
友達のせいで巻き込まれた!

とか

これは他責ですね

自分の問題を全部丸投げ

きっかけ、です。
問題、出来事は

そこから、どう向き合っていくのか?です

人のせいにする前に、自分で決めたことは何ですか?

旦那がOKと言ってくれないから、ってよく聞くのですが
そもそも、誰のことを決めるのか?
よく話し合ったのか?

旦那がOKと言ってくれない、それに自分も納得したのか
自分の人生のことを他人に委ねてしまう方が多いのです

そして、それを人のせいにしちゃう。。。

良いお産ができなかった→病院のせい、とかね

そもそも、悔いのないほど妊娠期間、自分の体や赤ちゃんに向き合ってきましたか?

ここで勘違いしてほしくないのは、

すべて自分が悪い、と責め続けることです

そうすると、悲劇のヒロインになりますよ

自分で決めたこと、行ってきたことでこうなってしまった、と言うのを自覚すると言うこと。
誰のせいにもできない、と言うことです。

そこに第三者がいるとすれば、その方とも向き合う必要もあるかも知れません

自分を責めることとはちょっと違います

自分の足で、自分の人生歩いていますか?
誰かの道を歩いていませんか?

自分の人生を歩む、ということに責任を持つことが大切です

自分の体に触れる

自分の体のこと

よく知っていますか?

冷えてないよ

という方がいますが、触って見ると冷えています

便秘が当たり前だったり

貧血だったり

自覚していても放置だったり

まずはね、毎日自分の体を感じて見ましょう

ゆっくり深呼吸して
よく寝れたかな?
冷えてないかな?
赤ちゃんはどんな感じかな?
よく動いているかな?
うんち出たかな?
血流はどうかな?
浮腫んでないかな?

って毎日いつでも自分の体のこと知るように努力してくださいね

自分の体のことを知らずに

お産まできてしまうと
何でこんなことに!

となったり

産後も良くありません

自分の体のことに興味がないから
産後でも動いて悪露が止まらなかったり
家族に任せることができなくて
寝不足でイライラしたり
赤ちゃんのお世話どころではなくなってしまうのです

自分のことを知らずに子育てしてたら
体持ちません

子育ては体力勝負!!

妊娠する前から
妊娠中も
産後も

よーく自分の体に触れてくださいね♡

ゴールデンウィーク!

ゴールデンウィーク!と言っても

長期お休みの方
お仕事の方
いると思いますが

お子さんがいらっしゃる方はあまりお休み!という感じはしませんよね

(私がそうです笑)

いつもよりやること多いような?
ご飯の回数多いような?
色々こぼされ洗濯が増えるような?

ま、これも幸せな時間なんですが

長期休暇について様々な感情が出てきますが

大切なことは

ママばかりが負担になっているか、ということ

旦那がいるとやること増える
子供より面倒
スキンシップもなく家政婦扱いされる
とか

ママが「やってあげている」「お世話している」なんて感覚があるならば

見直すタイミングです

一緒にご飯作ったり
洗濯物干したり畳んだり
子供たちも一緒になって、自分たちの生活に必要なこと

やってみては?

もちろん、やり慣れているママがやった方が早いのですが

それでは誰も成長しません

ママが「私の仕事」と思っていることをもっとシェアしていいのです

だって一緒に住んでいる家族なんですから

自分たちのこと
自分たちでやれる力を身につけましょう

一人で抱えることないです

一人で抱えると

それをみている子供が

外の世界に出た時に(学校でも)

「一人で抱える」

ことをしちゃいます

それくらい、ママのこと見てます

母の日、感謝されたいですか?

感謝されたい!のであればやりすぎているかも☺️

楽しい連休を♡