予約システム

いま、ネット予約導入を検討しています。

これまでも幾度となく「待ち時間」に
ついてのクレームを頂いていました。

しかし外来診療の特質上、自動予約システムでは
余計待ち時間を課してしまう事になってしまい
導入には踏み込みませんでした。
今回もまだ完全にネットで予約できるまで
成熟したシステムを探すことができませんでしたので
予約システムとは申し上げにくい状態です。

まずこの度、試験運用として開始するのが
待ち時間の有効な活用をして頂くため
診察の進行具合の確認と
予約時間の確認がネット上でできる程度の
運用からです。

助産師外来をやっている以上
先生の診察と重なってしまったときは
予約外で診察となるため予約を自動システムに
乗せるのは難しいのです。

また、多くの妊婦さんや患者さんに
受診していただいているので
予約がすぐに埋まってしまうと
先々の妊婦健診の予定枠がなくなってしまう
何て事態を避けるため、34週以降予定日までは
予約を先取りすることは継続していきます。

この場合も、予約画面を開いて頂くと
予約日と時間が確認できるので
お忘れの時もわざわざお電話頂く必要がなくなります。

また、健診日の前日にメールでお知らせすることも
できるようになります。

初診の方は直接お電話でご予約頂く事になりますが
再診の方は診察券番号を入力いただけると
予約を確認できます。

これまでも試行錯誤しながら予約をお取りして
まいりましたが、これからも
待ち時間を少なくするために検討重ねていきます。

予約がスムーズにいくためには
妊婦さんや患者さんのご協力が必要で
当日の質問など的確にできるよう母子手帳を
活用してメモしておきましょう。

食事表は20週の健診で提出できるように
必ず記入してきて下さい。
食事表は20週の指導の基本となる資料です。
この情報がないと聴取に時間がかかり
その分、診察も長くなりますので
次の予約の妊婦さんの待ち時間が長くなります。

どなたにも同じクオリティの診察を目標と
していますのでお願いいたします。

クラス参加や身体チェック

クラスについてお話ししますね。

分娩予約と同時に妊娠の心得クラスを受講下さい
このクラスは遅くとも20週までには必須受講です。
生活習慣を整えるにあたり凄く大事な内容を
話しています。

次に掲示してある吉野さんヨガや骨盤矯正は
20週以降いつでも受けていた頂いて結構です。

おっぱいの勉強会、お産の勉強会については
30週以降にそれぞれ予約したり、受診時に
時間を使って受講してください。
待ち時間を使って受講される方もいらっしゃいます。

妊婦さんのなかには受け身な方も多く
「勧められて無いから受講してない」と
おっしゃいますが、
テキストにいつ頃必要か?などは
スケジュールを記載しています。

また、吉野さんヨガや骨盤矯正に関しては
どなたにもお勧めだから掲示しているのです。
自ら進んで受講しましょう。

勧めているのは妊婦さん全員に勧めているのであり
興味ある人だけではありません。
ただ有料ですので強制はしてないだけです。

ご自身のお産に不安がある方(=すべての妊婦)
は受講されることをお勧めします。

また、32週は乳頭チェック。
早くから乳頭の形を意識して準備すると
お産後の母乳確立がはやまります。
乳垢(ちちカス)を溜めたままの乳首は
ダニや垢だらけでそのままに赤ちゃんの口に含む
ことはとてもできません。

妊娠中から準備していた事で陥没乳頭の方や
短小乳頭、巨大乳頭など多少難ありの乳首でも
母乳が上手くいった例をたくさんみてきました。

内診が始まる36週には会陰マッサージを始めましょう。
前回会陰切開をやむなくなされた場合は
傷痕が瘢痕化し、硬くて伸展がわるく
同じところがバッサリきれます。
この場合、会陰切開を新たに行うのと比べて
痛みは少ないのですが、初産婦さんは
伸展が悪いと残念ながら
会陰切開をしなければなりません。

ここでも会陰の伸展をよくしてくれるのが
吉野さんヨガ。
教えてもらった呼吸法を上手にお産に取り入れて
股関節や肛門挙筋の力をリラックスできたなら、
会陰の伸展がよくなり会陰の傷も産後の筋肉痛も
少なくてすみます。
この呼吸法を、取り入れて会陰マッサージを
やっておくとお産のイメージもつきやすいのです。

どの指導もクラスも受講することにより
お産中の恐怖や不安感を軽快する事ができる
事ばかりお伝えしています。

しかし、ご自身の興味が湧かないと
このクラスも指導も時間のムダになります。

私達も響かない方に時間をつかえません。
それは強制的な矯正になりかねないからです。
お産は飽くまで自主的で能動的でないと
良いお産にはなりません。

お産されるのはご自身。
私達ではありません。
だからこそ親身になるのです。

早くにご自身のお産に目覚めた方は
皆さん口を揃えて
「妊婦さん全員に受けていただきたい!
こんなにお産が楽になるよ。と」おっしゃっています。

妊娠生活にお金を使えない方はお産後に
同じくらいお金がかかります。
そのくらい妊娠生活はお産のための
準備期間(ウォーミングアップ)なのです。

前回もお伝えしましたが、
お産に一夜漬けは効きません。
自己満足でよろしければ、やらないよりましですが
やはり、ストレスのかかったお産は赤ちゃんや
産後の体に影響します。

難しい事ですが妊娠中の夫婦関関係も影響します。
ご主人にもウォーミングアップは必要ですね。

夫婦関係………得意分野です。
今度じっくり話しましょう)^o^(

陣痛対策

陣痛のイメージしてますか?

陣痛というか、お産そのもの。

陣痛と現局してしまうと恐怖が先立ってしまうかも
しれません。

それはそれでナンセンスな妊娠生活なに
なってしまいます。

とはいえ陣痛って痛いのはまあ、
当然といえば当然で、この痛みは
避けられない事ですが、
人によって感じ方が違うのです。

それはなぜか?
緊張と弛緩のバランスの取り方を知っているか
否かだと思っています。

痛みっていうのは主観であり自分にしか分からない
感覚です。
なので、自分で大きくも出来れば小さくも
出来るって知ってましたか?

その方法があればおさんは無敵です。

痛みは緊張を伴います。
緊張とは交感神経の優位な状態
緩和とは副交感神経の優位な状態です。
痛みを楽にするためには副交感神経を優位に
すれば良いわけですよ。

それを実現するに一番の方法があります。
それは呼吸です。

現代はストレス社会で気づかないうちに
呼吸が浅くなり酸素の取り込みが少なくなり
様々な病気に対する抵抗力を下げてしまうことに
つながりますし、
実は不眠やうつ状態も起こしやすくなってしまいます。

妊娠すると子宮が大きくなるにつれて
腹部が肺を圧迫し、意識しないとかなり
呼吸が浅くなってしまいます。

その状態でお産になると酸素の取り込みが悪く
赤ちゃんに十分な酸素がいかなくなって
赤ちゃんの心音が下がってしまい通常のお産が
出来なくなってしまったり
産婦さん自身がパニック状態になっていきめなく
なったり

お母さんの満足感とは程遠いお産に
なってしまいますね。

そうならないようにお勧めしているのが
お産の森ヨガです。

先日お産されたお母さんに
夜中にばったりお会いして、

「お産の森ヨガの呼吸法が素晴らしく
こんなに自分で産んだ感を感じる事が
できたのは呼吸法を教えていただいたからです。
呼吸法がなかったら。そうそうに根を上げてました。」

助産師外来でヨガを勧めても
やってたとしてもYouTubeのただヨガ

………………YouTubeでお産に役立つならば
わざわざ勧めませんよ。

お産の森ヨガは吉野先生が運営されています。
吉野先生はお産の森のOGさんでお産の森の
お産を周知されています。
何より、お産を見ていて必要と感じている事を
私から直接リクエストしていますから
本当にお産の森オリジナルのヨガなのです。

そしてマンツーマンで教えてくださるので
人数が限定されます。
お産のギリギリに申込みされても満員で
受講できません。
またギリギリで始めても呼吸法はそんなに簡単に
習得できません。
先に伝えたように腹部が大きくなって
肺が圧迫されてから呼吸を始めてもなかなか
肺は膨らまないものです。

お産を見ていて上手にお産されている方は
最低でも30週より手前にヨガを始めている方
です。

さあ、たまたまこの記事に巡り会った妊婦さん‼️
直ぐに予約してください。

赤ちゃん会報告

去る、9/10の赤ちゃん会
ご参加頂きありがとうございました。

今回はご新規さんが3人いらっしゃいましたので
大変嬉しい会になりました。
食事しながらの方、授乳しながらの方
途中トイレに立つ方
毎回どなたも自由に参加されています。

途中参加も結構いらっしゃいますので
皆さん、時間通りでなくても躊躇なく
ご参加下さい。

別に悩みがなくても人の話を聞くだけでも
この会は楽しいと思います。

特に今回はやはりといいますか、
新型コロナワクチンの接種についての相談や疑問
が多かったですね、
施設にお子さんが通学通所されている場合は
早くうたないと。
というあせりを少し感じしました。

なにせ、ワクチンパスポートとかいっている
現状、団体生活を送る子供達には接種が
必須条件になっているのも事実です。

また、施設などに所属してないお子さんなら
まだ様子見でも良いでしょう。

親世代でもなかなか接種できなくて
落胆されているかたもいらしゃいますが

もしご夫婦で接種の際は副反応を見越して
同じ日に接種をしない様にお勧めします。
副反応が出なかったらそれはラッキーです。

まだ接種したくないという方は、
それもまちがえではないので、感染予防には
これまでの方法は継続して下さい。
換気はかなり効果があるようです。

ちなみに当院では除菌付き空気清浄機を
あちこち配備しておひますのと
とくにコロナの影響を受けて欲しくないとこには
オゾン殺菌機を配備しております。

外来は終了後、分娩室は不使用時に
高濃度オゾンをながして院内にウィルスが
死滅する様に朝までに準備しています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

私もこれからは、参加人数に一喜一憂せずに
一人の力になれば良いくらいのゆったりペースで
構えたいと思います。

なんせセッカチなもので、
お風呂が満タンになるのさえまてず
風呂底5〜10cmで浸かり始めるような私。

今日は夫にジャガイモの皮を剥きを頼んだら
日が暮れそうなくらい時間がかかりそうな
ペースにイラつきました。

O型のくせに「僕は几帳面な性格だから仕方ない」
と口答えも、セッカチな私には面倒臭いだけ。

口動かす前に手を動かせ!と
思いつつ無言で作業をしました。

次に中に仕込むチーズを1.5cm格の塊にして。
と頼んだら、あのスライスチーズを一枚一枚1.5cm角
に切り揃えて一枚一枚重ねてブロックにする。

「あのね、どうせ食べるんだから、
こんなにきれいに作品にする必要なくない?」

縦切りにして半分に折ってクルクル巻にしまえば
それとなくCUBEにはなるじゃろ?
私が望むのはその程度ですわ。

そんなこんなで1度目は
スライスチーズ1パックと
ジャガイモの分量があわず、
スライスチーズがどっさり余ったので
また、ジャガイモから皮剥く作業からはじめ
ジャガイモチーズまんじゅうをつくりました。

あきまんがな。

赤ちゃん会開催投稿

赤ちゃんの告知です。
遅くなってごめんなさい。

9/10 10時よりzoomにて開催します。
IDとパスワードは産後健診と同じです。
履歴から探れば入室簡単。

参加される場合でも
準備はいりません。
ぶっちゃけパジャマでもビキニでもよいです。

出したくない方は
ビデオを消して声の参加もできます。
(できればお顔は拝見したい)
部屋が散らかっていてもよし
背景を消せます。
授乳もOK、食事しながらでも参加できます。
音声も消せますからね。

こんな不便で暗い時代は
思い切り便利機器を上手に使いましょう!

あなたのスマホ
ちゃんと使い切れてますか?

お産の森でお産して
スマホも持っているのに
育児で悩むのはナンセンス‼️
もったいない。もったいない。
宝の持ち腐れです。

ガラケーでもPCやiPadがあれば
参加できますよ。

参加の際にはママの名前と
赤ちゃんの名前も入れてくれると
より赤ちゃん会を楽しめます。

今年の4月にシャインマスカットが無性に
食べたくなり、ふるさと納税で頼んだはいいけど
食べたくない今、山の様にシャインマスカットが
届き、消費の為にシャインマスカットを毎日
食しているこの頃………………

赤ちゃん会でもシャインマスカットを食べならが
参加しようと思います笑笑。

ビジョン

呟きです。

開院する前から、様々なところから取材を受けたり
コンサルを頼んだり、広告を掲載する際に
必ずこのビジョンを尋ねられてきました。

それはお産の森を創り上げるのに
欠かすことのできない作業だったと
今思えばそういうこと。

すでに終了した様な表現になりましたが
これから先も
ずっと求め続けられる事であり
発信し続けなければならないなのです。

ただ、この作業は私にとっては容易なこと。
開院前からそれはずっと変わっていないからです。

お産の森のビジョンは
幸せなお産を多くの女性に体験していただきたい。
そしてそれを育児やご自身の生き方に
役立てていただきたい。
ただそれだけですので。

しかし、このビジョンは田舎町には
ちょっと早い持ち込みでした。
私たちはただの新参者。
この町に10年住んでいましたが、
なにもこの町の事を知りませんでした。

この町の人が望んでいたのは
新しい病院で最新の診療。受け身の生活。

助産師外来での指導や生活改善、
東洋医学を浸透させていくことは
果てしなくハードルの高い事でささたが、
12年経って今振り返ると
沢山のお母さんたちが
「生き方が変わった」とか
「子育てに役立てている」などの感想が
多く寄せられていることに、
私たちはあらためて歩んだ来た道に
間違いなかったと感じています。

基本的に中身もビジョン通りです。
お産がつらなくない様に
育児の為に余力を残して
育児に困ることがない様に
妊娠中から寄り添う。

寄り添っていればいるだけ
普通では見えないことが見えて来ます。
「何か変?」「何か違うんだよね」という
いわゆる鼻が効いてくる。
五感が冴えてくるといいましょうか?

そりゃそうです。
産婦人科は仙人の様な生活をしていますから
コロナになるまえから自粛の日々
四季、盆正月、12月、曜日感覚どころか
24時間の感覚はもはやない生活です。

特に助産師は触診を密に行います。
お腹の張り具合、大きさ、赤ちゃんの様子
それぞれを五感を使いながら汲み取り
助産師診断を行っています。
ですから、時には
医師の診断より早く異常に
気付く事があります。
流石に後期以降ですが。

また、お母さんの性格とお産がリンクすることは
ままある事ですから、妊娠中に個々の妊婦さんの
お産のビジョンを私たちは思い描いています。

時に想定外で、心配をよそにつるんと
お産された時は、嬉しい肩透かしを受けた気分
になる時があります。

どうか沢山のお母さんが私たちを
肩透かししてくださる事を毎日祈っています。

そんな思いで運営してる様な
素朴な診療所ですが、
やっていることはプロだけにわかる
ちょっとレベルの高い事です。
安心して御来院下さい。

まあ、レベルが高いといっても
診療所でやれる事ですから、
受け取り方にも差があるかもしれません。

お産の森は
ただただ、寄り添うだけです。
しかし、寄り添う病院が少ない事を思うと
ただ寄り添うというのは、
医療として果てしなく高いレベルが要求される
ことなのです。

そんな寄り添いの裏は常に
ドキュメンタリーです。

自分たちで診れないならばすぐ母体搬送。
そう判断するのは正直簡単な事なのです。

赤ちゃんとお母さんを安全に診れるか?
自身の診療所全体の器をどこで見極めているかが
重要な事なのです。
もちろん、絶対的に緊急搬送の事例は踏まえての話。

お産って何が起こるか分からないのが
また怖い。
世の中では「病気ではない」という認識ですから
最近ではそのギャップに苦しんでいます。

………………

まあ、プロの世界の話です。
妊婦さんが余計な心配をしない様に
気づかれない様に振る舞うことも
プロの腕前なのですから。

感染症の盲点

感染症についてお話しします。

CVID-19のパンデミックにより
ここ1年は他の感染症流行が収まっていますが

妊娠初期に説明しているトキソプラズマ感染症
農作業やガーデニング、土いじり、生肉の摂取で
感染します。

盲点になるのが、たのしく食べるいちご狩り。
特に無農薬となるとトキソプラズマ感染をより
受けやすくなります。

妊娠中は土いじりは出来るだけしない
土を触った後は必ず手洗いを入念に行いましょう。
猫の糞尿にトキソプラズマの卵が混じっていたります。
子供が好きな公園の砂遊びにも注意です。
猫🐈を飼っていらっしゃるお宅は
猫の飼育を家族にやってもらいましょう。

また、生肉に関してはもちろん全てをさしますが
より感染率が高くなるのはジビエ料理です。
ちなみにエゾシカは70%以上が感染していると
いわれています。
ジビエ料理も要注意ですね。

トキソプラズマに罹患すると赤ちゃんへ感染し
目や脳、肝機能障害を起こし、重症化した場合
流産や死産してしまいます。

トキソプラズマに感染しても母子感染を起こすのは
0.13%で、うち赤ちゃんが発症するのは10〜15%と
高い確率ではありませんが
実際危険性がある事は事実ですし、
予防できる事ですので、妊娠中は上記については
我慢しましょうね。

以上。院長の勉強会で盗み聞きした収穫情報です。

NO MORE 虐待

虐待について持論を話します。

なんで虐待しちゃうのか?
つい、当事者に詰め寄った報道になりがちで
みんな、どこか他人事なのが気になります。

果たして私たちはそこに加担してはいなかったか?
私たちの周りでも絶対にいるはず
知っているのに知らぬふり。

ネグレクトだって虐待です。

隣で何か起こっているけど
かかわると面倒だから気にしない………………って
思ったことはありませんか?

私はそんな人もある意味
当事者と同じではないかと思うのです。

DVだってそう。
近所はきっと気づいていますよね?

隣近所の付き合いが希薄になって
ますます、他人への関心はなくなってきましたが
何か異変にきがついたら、
匿名でも通報できます。

しかし、本当はそれは最後の手段

その前に
3ヶ月の赤ちゃんを可愛いと思えない
頭蓋骨を骨折させたり
肋骨を骨折させる前に

私たちにできたことはなかったでしょうか。

私はいつも思うのです。
妊娠中より知識を得、
幸せなお産を体験し
産後を大事にされたお母さんは
どんなに育児困難になったとしても
虐待して我が子を殺す事はしない。

その前にSOSが出せるのではないか?と

なぜなら、虐待行為は当事者自身の愛の不足から
起きた行為だからです。

幸せな人は意地悪しないではないですか?
なぜ、幸せな育児ができなかったのか?

DVに関しても、夫婦お互いが愛が不足している
愛を貪り合った結果、一線を超えて声にならない
気持ちが暴力となるのではないでしょうか。

いずれにしても愛です。
愛が絶望的に足りなかったのです。

妊娠中愛を私たちが与えられなかったか?
どんな時も、見守っているよ。という寄り添い。
何かあったら帰っておいで。と
妊娠中から伝えてあげられなかったか?

お産の森はこのスタンスを貫きます。
絶対一人にしないと。

一つに利用していただきたいのが赤ちゃん会。

赤ちゃん会の参加により
日頃のうっぷんを発散するに使ってもいい。
不安を訴えてもいい。と発信しています。
数はどうでもいいでしょう。
大事なのは救われた人がいたという事です。

中には答えが見つからない質問もあります。
でも、人に聞いてもらうだけでもホッと
するし、一緒に考えてくれる人がいる事を
ママたちが実感してくれれば良いと
思っています。

身なりなどぶっちゃけパジャマ参加でOKなの。
スッピンでも、授乳しながら、
時にはオムツ交換しながらでもOKなんです。
ご飯食べながらでもOKよ
それがリモートの良さではないでしょうか?
便利なことにzoomにはミュート(消音)という
機能があるのです。
上の子がグズってうるさい時はミュートでOKだから。

マナーさえ守って頂ければ
かしこまらないで、気楽に参加して下さい。

虐待するまで追い詰められる前に
なりふり構わずでよいのです。
育児なのですから
綺麗で楽しい育児など嘘っぱちです。

もっと泥臭いぼろぼろの姿を晒しましょう。
今参加中のママたちもそれなりにズタボロです。笑笑

先に書いた様に
高知で3ヶ月の赤ちゃんが虐待死されて
しまいました。
私はとても他人事には思えません。
私にできることはなかったのか………………

今夜もまた眠れない夜を過ごします。

ワクチン接種

ワクチンについてお話しします。

これまで、妊婦のワクチン接種を検討した結果
来月より予約制で週に6人のみ接種を
行う事としました。
副反応やその後の副作用について予測出来ること
を考えると苦肉の策です。

ご希望なさる方はご家族と良くご相談の上
ご予約下さい。

また、接種したからといって
感染しないわけではありません。

接種後も
マスク、手指の消毒、3密をさける、
食材の買い物は3日に1度。
買い物中に立ち話しない。
帰宅後のシャワーと着替えは
継続して下さいね。

100%安心はできません。
油断しないでくださいね。

コロナ禍の認識

今回は、コロナについてお話しします。

TV📺でもコロナで病院が逼迫している事を
再三報道されていますが、

なぜコロナ感染の勢いが止まらないのでしょうか。

答えは一つ。
国のリーダーたちの矛盾です。

何がなんでもオリンピックはやめるべきでした。
いまからでもパラリンピックをやめてほしい。

何のために?
なぞです。
国内で自粛、人流を抑えると
要請しておきながら
国をあげてオリンピックを持ち上げる。

意味がかわかりません。

報道もコロナによる医療崩壊をしているのに
そのニュースが終われば、
「それでは」と仕切り直しオリンピックの話題。

国民がそれでコロナのシビアさを理解するでしょうか。

私たち医療者は毎日毎日
感染対策にあくせくしております。
感染予防の医療品、安全管理のための医療品
買っても、買っても感染が拡大するたびに
出費がかさみ自転車操業。

最近、大学病院でも妊婦の感染が増えてきたそうです。
もうそこまでコロナが迫ってきている感を
ジワジワ感じます。

妊婦が感染した場合、母体の負担を軽減するために
まず帝王切開です。

その後赤ちゃんと産婦は隔離します。
母子分離は母乳育児も叶わなくなる
可能性が高くなります。
それより優先しなければならないことが
沢山ありますので、当然といえば当然。

無事生還なさればよいのですが
合併症などあれば、リカバリーも難しいでしょう。
お産後の体調をご存知の方らならお分かりでしょうが
その体調の上にコロナ感染が乗っかるイメージ
考えられないでしょう。

これが感染予防に従事してくだされば
その心配は半分以下になるでしょう。

困るのが普段より都内に出ている方は
全く危機感がない。
平気で遠出して平常と同じ様に娯楽に浸る

まえからブログをご覧頂いてる方は
ご存知と思いますが
前からお伝えしてます。
今は有事です。

有事の際に海に出かけますか?
電車に乗って毎日仕事にいきますか?
「もう飽きた」「退屈」「ストレス」などと
いってられますか?

明日自分の命が危うくなるかもしれないのに。

皆さんは、戦争というとレトロな、いまでいう
アフガニスタンとタリバンのようなイメージかも
しれませんが、

現代の先進国の戦争に兵士や武器はいりません。

ウイルス兵器で十分国を滅ぼす事ができるのです。

そのウイルス兵器に晒されているのです。

よくもそんな爆撃激しい都内になど
自ら出掛けていきますね。
自殺行為としかいいようがありません。

コロナ感染が蔓延はじめるまえから
妊婦は、コロナ感染予防という理由だけで
会社を休むことができる方法があります。
必要ならば明日からでも、貴方は会社を堂々と
休めます。

と伝えてきました。

これで素直に従えられるかどうかは一つの
命の別れ道になるのだと感じています。

皆さんが思うほど、コロナは簡単ではありません。
なぜなら、得体がしれないから。
医療者も頭を抱えるほど早いウイルス変異。

この度のオリンピックで実はまた新しい変異株が
南米ペルーからのオリンピック関係者の女性が
持ち込みました。
しかし、それを国は隠蔽してオリンピックを
強行したのです。
全く信用おけない日本政府と東京都。

その名もラムダ株
今わかっているのはワクチン抵抗性が強い 
という事です。

やれる事は、三密を避ける事
マスクの着用、手洗い、アルコール消毒
帰宅して直ぐに入浴し、服は洗濯。

これまでやってきた予防を淡々と
行うことしかありません。

最近妊婦からワクチンについての
質問が多くなってきました。

一つお伝えしたいのはワクチンは先程も述べた様に
万能ではないのです。
ワクチンを打っても日々抗体価はかざりますし
感染もします。

海外はあまりにもワクチンに依存していると
感じます。

どうしても遊びに出かけたい方は
海水浴でもキャンプでも屋外であっても
コロナウイルスが見えない限りは感染します。

娯楽でコロナ感染した場合、
病院に受診しないで自力で回復してください
といわれてもおかしくない状況です。
という事を自覚していただきたい。

妊婦と話をしていると
あまりの鈍感さに寒気がします。
だって、私たちは感染している可能性が
なかり高い人と会話しているのですから。
気が気ではありません。

だらか、いまは有事。
自覚して。
人間兵士によって武力攻撃する時代はとっくに
終わりました。
皆さんも80年まえより断然便利になった事は
自覚なさっているでしょう?

なのに、戦争だけ80年前と同じな訳がない。
特攻隊となないんですよ。

ドローンでウイルスをばら撒けばおしまいなのです。
頭いいコンピュータもありますしね。

戦争をなめてはいけませんよ。
まだまだつづきます。この有事
持久戦と思って、工夫と想像力を
使った生活を楽しみましょう。

今は食べ物や物資があるだけまだ幸せです。
そのうち物に困る時代が必ずやってきます。
時間があれば「火垂るの墓」なぞ
如何でしょうか?

それではまたの機会で